スポンサーリンク

頭皮ケア

日常生活で注意する「頭皮のケア」の方法

更新日:

なぜハゲる?老化が原因ですね。

育毛の研究はまだ途中の段階です。しかし、さまざまな民間療法で、実際に髪が生えた、円形脱毛症が治ったなどの効果があらわれていることも事実です。これは民間療法の育毛効果と、それを試すことで髪のケアや栄養に気を配るようになるためと考えられます。

 

まず、なぜハゲるか?ということですが、これは主に老化が原因です。老化によって毛の生産のすべてを担う「毛包幹細胞」の数が減少したり、ホルモンの体内産生がが減るために毛が細くなって、しだいにハゲていく大きな原因となります。しかし、毎日のケアによって、老化を遅くすることは可能です。

スポンサーリンク



薄毛にならない日常生活の3つのポイント

フサフサした髪を保つために日常生活で気をつけたいことは、おもに次の3つです。

 

1)まずは栄養面、髪をつくるのに必要なアミノ酸をとることです。とくに含量アミノ酸は重要で、牛乳や肉などに多く含まれています。また、毛をつくるホルモンの産生は栄養状態に大きく左右されますから、バランスのとれた食事をすることは非常に大切です。

 

2)次に、頭皮のマッサージ、頭皮は非常に血流が多いですが、その流れをよくしてよい環境を整えてあげることで、元気な髪が生えてくるのです。少しずつでもつづけている人とそうでない人とでは、確実に差が出てくるはずです。

 

3)3つ目が頭皮の炎症を抑えることです。薄毛の人は、頭皮に軽い炎症を起こしている割合が高いようです。頭皮の環境が悪く、酸素の補給が不十分になるために薄毛、抜け毛といったことが起こります。

 

ですから、自分に合ったシャンプーを使って頭皮を清潔にしておくことが重要です。シャンプーを選ぶときのポイントは、髪でなく頭皮に合わせることです。

 

皮脂を適度にとってくれて、洗顔後、頭皮を指でさわってみて、「やわらかい」と感じるシャンプーで毎日軽く洗うことがベストです。

 

この3つのポイントと並行して、育毛効果があるといわれる民間療法も、シンプルで「肌によい」ものであれば、どんどん試していいと思います。その中で、自分にピッタリの方法を見つけて下さい。

 

ただ、男性用の育毛剤はエタノールの含有量が30%くらいのものが主流です。これは化粧水にしてみると、相当刺激が強い濃度、女性はアルコールに弱い人が多いので、女性が男性用の育毛剤を使用するのはやめた方がいいのではないかと思いますので、注意してください。

 

スポンサーリンク

-頭皮ケア
-,

Copyright© 髪の毛の悩み裏技解決方法 , 2017 All Rights Reserved.